「駆逐艦模型研究室」管理人の廉太郎です。
このサイトは
日本海軍駆逐艦の艦容を、

開戦時を中心に

可能な限り個艦レベルまで追究しつつ、
1:700のWLで再現しようという

無謀な計画のもとに開設しました。
構成としては、色々調べて分かった事や

分からなかった事を資料編とし、
実際の工作を製作編として、
それぞれ解説する

2部構成を基本としています。

fumi.png

目を患って、何週間か入院していたのだが、なんとか戻ってきました。ものの見え方が少しおかしくて、描いているモノが正しいカタチをしているのか正直自信がない。時間をかけてじっくりやっていくしかないかな。また、しばらくおつきあいを。

「三日月の最終時について」のページに最終時の文月の内容を加えて「最終時の文月と三日月について」と改題して再構成。

​(2022.5.9更新)

kikudukikai.png

1 船体をつくる前編

    附:初雪について

 

2 船体をつくる後編

   附:魚雷格納筺について

   

3 構造物をつくる

    吸気筒 砲塔

    砲身の作り方

中央構造物について 追記

RMUHT_1.png
RMUHT_2.png
kage_T1.png
kage_T2.png